メニューを飛ばして本文へ

リンクサイトマップEnglish

理事長ご挨拶

ホーム > FISCのご紹介 > 理事長ご挨拶

理事長 細溝 清史  

 当センターは、昭和59年に設立されました。当時、金融機関のシステム投資は順調に進みつつあり、金融諸業務における情報システムの益々増加する重要性に着目して当センターは設立されました。

 

 我が国の金融情報システムを取り巻く環境は年々急速に変化しております。金融業務の高度化や多様化に伴い、金融機関の情報システムが複雑化・精緻化している中で、情報システムは業務遂行上必要不可欠なインフラであり、その安全性・安定性を確保しながら新しい技術を戦略的に取り込み、より良いサービスを提供していくことが社会的に求められております。

 

 当センターは、金融情報システムの安全性確保のために、安全対策基準等の策定を行うとともに、金融情報システムに関連する諸問題について調査・研究を行い、その結果を刊行物やセミナー等の形で還元してまいります。

公益財団法人 金融情報システムセンター
理事長  細溝 清史

ページトップへ