FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

海外レポート

R:地域通貨の動向調査(イタリア・サルディーニャ島) (公開:2018年6月)

発行年月2019/12
価格(税込)

教育機関向け価格:2,000円

教育機関以外の方は、別料金でのご提供となります。一般の方向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、無料でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

■地域通貨の動向調査(イタリア・サルディーニャ島)
  調査部 国際業務室 兼 調査部 主任研究員 大田 昌平
  調査部 兼 調査部 国際業務室   研究員 髙見 康雄(平成30年3月離任)
  調査部              研究員 大日向 亮(平成30年3月離任)

 わが国において、金融機関と地域の商店街や地方公共団体等が共同で、
電子的な地域通貨を導入する取組みが見られ始めています。こうした
取組みの参考として、本レポートでは、イタリアで地域通貨を用いて
地域活性化に取り組んでいるSardex社と、同社が中心となって
運用している電子通貨基盤についてご紹介します。

※この調査研究レポートは、2018年にFISCホームページ(会員限定)公開された同名のレポートと同様のレポートになります。

ご購入後ID/PWをお持ちの方はこちらからダウンロードできます。

ダウンロードする