FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

国内レポート

R:金融機関等におけるRPAの活用に向けた留意点(公開:2019年11月)

発行年月2020/02
価格(税込)

一般価格:2,000円

教育機関の方は、別料金でのご提供となります。教育機関向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、無料でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

■金融機関等におけるRPAの活用に向けた留意点

 調査部主任研究員 磯部 研一
 調査部主任研究員 岩谷 和幸

 近年、RPA(Robotic Process Automation)に注目が集まっており、金融機関にも急速に普及が進んでいます。しかし、RPAの導入をどのように進めるか悩んでいるケースも少なくないと思われます。本レポートでは、そのようなケースの参考となるべく、RPA対象業務の選定方法やRPA製品の概要を紹介します。その上で、取材先の金融機関における取組事例を踏まえ、金融機関がRPAを導入するにあたり工夫したポイントを解説します。


※この調査研究レポートは、2019年にFISCホームページ(会員限定)公開された同名のレポートと同様のレポートになります。

ご購入後ID/PWをお持ちの方はこちらからダウンロードできます。

ダウンロードする