FISC 金融情報システムセンター

セミナー案内

「サイバーセキュリティワークショップ[基礎編]東京地区」開催のご案内

2019/12/02更新
研修センター

概要

 サイバー攻撃は、日々高度化・巧妙化が進み、攻撃者の目的も金銭・情報の窃取、主義・主張の表明、テロ・破壊行為等、多様化しています。またサイバー攻撃で用いられる攻撃ツールが容易に入手可能な状況であることなどから専門知識を持たない攻撃者も存在するなど、攻撃者の裾野は広がりを見せています。そのため、金融機関等はサイバー攻撃により被害を受ける可能性を考慮し、サイバー攻撃対応態勢を整備することが求められています。
 このような状況を踏まえ、サイバーセキュリティに関する知見を深めるとともに金融機関同士の連携を強化していくために、東京地区での「サイバーセキュリティワークショップ[基礎編]」を下記要領にて開催いたします。
 この機会に是非とも、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

● 内 容:金融機関等のサイバーセキュリティの実務担当者を対象とし、サイバーセキュリティに関する講義で知見を深め、参加者同士での情報交換及びインシデント対応シミュレーションにより情報共有を図ります。詳細は下記のファイル「開催地・開催日時一覧」「サイバーセキュリティワークショップ[基礎編]について」「サイバーセキュリティワークショップ[基礎編]_プログラム」をご参照ください。
※本ワークショップは、2018年度までに開催してきたものとほぼ同じですが、内容に若干の更新がある場合があります。

● 対 象: 金融機関等のサイバーセキュリティの実務担当者(基礎レベル)

● 日 程: 2020年1月22日(水) 12時50分~17時00分 (受付開始時刻:12時20分)    

● 会 場: 公益財団法人 金融情報システムセンター 会議室 (東京都中央区入船2-1-1 住友入船ビル4階)
      ※当センターホームページ「FISCのご紹介」内の「アクセスマップ」ページをご覧ください。

● 定 員: 30名(先着順) ※定員になり次第申し込み終了となります。

● 受講料: 会員の方   7,000円 (消費税込)
      非会員の方  20,000円 (消費税込)

◆ ご確認下さい ◆
※請求書は、お申込み時に登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたしますので、記載の口座・期限までにお振込みください。
※領収証が必要な場合は、下記の(お問合せ先)までご連絡ください。
※受講料の払い戻しはいたしかねますので、ご都合が悪くなられた場合は代理の方のご参加をお願いいたします。
※当日、受講証明書を発行いたします。 

● 申込方法: 下記の申込み欄よりお申込みください。
※複数名でお申込みの際は、お手数ですが1名ずつお申込みください。
 ただし、お申込みの状況により、1社あたりの人数を制限させていただくことがあります。

● 受講証: お申込み時の「受付確認メール」をもって受講証に替えますので、印刷して当日必ずお持ちください。受付確認メールが届かない場合はお問合せください。

詳細ファイルダウンロード

「サイバーセキュリティワークショップ [基礎編] 東京地区」(2020年1月開催) のお申込み

区分1

区分2必須

業態必須

※「都銀、信託銀行等」には、金融庁、日本銀行、農林中金、商工中金、農林漁業金融公庫を含む
※「県信連等」には、全共連等農協系統機関、労働金庫を含む
※「ネット銀行等」には、ネット銀行、旧長信銀、郵貯を含む
※「その他」とは、情報処理会社、メーカー、監査法人等である

入力例:123-4567

入力例:03-1234-5678

入力例:03-1234-5678

入力例:foo@example.com


(100文字以内)

本イベントについてご不明点・ご質問等ございましたら、下記までお問合せ下さい。

研修センター TEL:03-5542-6073 FAX:03-5566-1052 E-mail:kenshu@fisc.or.jp