FISC 金融情報システムセンター

セミナー案内

地区別セミナー高松(9月16日)開催のご案内

2022/08/03更新
研修センター

概要

地区別セミナーは、当センターにおける調査研究内容等に基づき講演テーマを選定し、全国各地で講演させていただいております。
2022年度については、試行的にハイブリッド形式(来場型+オンライン型)にて開催をし、参加方法を選べるようにいたしました。
是非ご参加賜りますようご案内申し上げます。

 ・日 時:9月16日(金)15:00~16:30 会場受付、オンライン入室:14:30~ 
 ・場 所:高松商工会議所 401会議室 又は オンラインセミナー ライブ配信(Webex)
      ※「会場にご来場」又は「オンライン参加」については、直前までご参加方法の変更は可能です
       但し、コロナウイルス感染拡大により、急遽、オンライン開催のみとなる場合がございます。ご了承ください
 ・申込期間:8月3日(水)~ 9月12日(月)17時
 ・受講料 :四国地区 FISC会員     無料   *ご参加可能であれば中国地区の会員の方もお申込み可能です
            一般(非会員)  2,000円(消費税込)、教育機関  1,000円(消費税込)    
            *請求書をお送りします。領収書が必要な場合はご連絡下さい。      
   ▶当日視聴する際に使用する登録用メールアドレスと連絡用メールアドレスが異なる場合は備考欄にお書きください。
     

山内 勝浩.jpg

FISCニュース
監査安全部 部長 山内 勝浩

当センターの調査研究活動についてご説明いたします。

高橋 英和.jpg

金融機関アンケートからみるITシステムへの取組状況 約30分
講師:調査部 主任研究員 高橋 英和
当センターでは、毎年、金融機関アンケートを実施しております。本講演では、最新のアンケート結果をもとに、新技術・サービスの活用やITガバナンスの取組み、新型コロナウイルス感染症拡大を受けた在宅勤務のためのインフラ整備など、金融機関を取り巻くさまざまな環境変化に対する取組状況や課題について、業態別や地域別の視点、経年での比較により整理し、解説します。

豊島 明.jpg

IT人材の確保・育成の取組事例 約30分
講師:調査部 次長 豊島 明
IT戦略と経営戦略が一体不可分の関係にあるなか、多くの金融機関等でIT人材の確保・育成が課題となっています。このような背景を踏まえ、当センターが発刊した『金融機関等におけるIT人材の確保・育成計画の策定のための手引書』の概要と、その最新の取組状況等を紹介します。

FISC会員交流会 及び、ご来場者との名刺交換会 約30分
 講演についての質疑応答を含みます。
 
  FISC  常務理事 照内 太郎
      監査安全部 部長 山内 勝浩
      調査部 次長 豊島 明、主任研究員 高橋 英和

問合せ先:研修センター 中山  E-mail: houmon@fisc.or.jp TEL:03-5542-6078

詳細ファイルダウンロード

FISC地区別セミナー高松(2022/09/16)お申込みフォーム

区分1必須

区分2必須

地区別セミナーご参加方法必須

業態必須

※「都銀、信託銀行等」には、金融庁、日本銀行、農林中金、商工中金、農林漁業金融公庫を含む
※「県信連等」には、全共連等農協系統機関、労働金庫を含む
※「ネット銀行等」には、ネット銀行、旧長信銀、郵貯を含む
※「その他」とは、情報処理会社、メーカー、監査法人等である

入力例:123-4567

入力例:03-1234-5678

入力例:foo@example.com


■セミナー当日、接続するメールアドレスが異なる場合は備考欄にご記入ください。記載されたメールアドレス宛に招待メールを送付いたします。