FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

海外レポート

R:欧州におけるオープンAPIを活用した 銀行ビジネスモデルの変革(公開:2020年2月)

発行年月2020/06
価格(税込)

教育機関向け価格:2,000円

教育機関以外の方は、別料金でのご提供となります。一般の方向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、無料でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

■欧州におけるオープンAPIを活用した銀行ビジネスモデルの変革
 調査部 国際業務室長      片山 謙
 調査部 国際業務室 主任研究員 白石 教子

金融データのオープン化による、イノベーションの促進及び顧客重視のサービス向上策が世界的に進められる中で、欧州・英国は、アクセス義務付けを特徴とする指令型アプローチにより、オープンバンキングを立ち上げています。
本報告では、英国の施策や大規模な標準化活動を概観すると共に、大手銀行やFinTech企業の取組みについて紹介します。

※この調査研究レポートは、2020年にFISCホームページ(会員限定)公開された同名のレポートと同様のレポートになります。

ご購入後ID/PWをお持ちの方はこちらからダウンロードできます。

ダウンロードする