FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

コンティンジェンシープラン

『金融機関等におけるコンティンジェンシープラン策定のための手引書(第3版追補3)』英訳版

発行年月2017/12
価格(税込)

一般価格:9,000円

教育機関の方は、別料金でのご提供となります。教育機関向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、別価格でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

『金融機関等におけるコンティンジェンシープラン策定のための手引書』は、平成6年1月に金融機関等が個々の経営判断により「コンティンジェンシープラン」を策定、見直しを行う際に参考とする手引として発刊しております。

本書は、平成29年5月に改訂された『金融機関等におけるコンティンジェンシープラン策定のための手引書(第3版追補3)』を英訳したものです。

なお、本冊子は、サイバー攻撃に関する『同(第3版)』の部分的な改訂となっておりますので、英訳版の『同(第3版)』と合わせてご利用ください。

※英文タイトル名
Manual for the Development of Contingency Plans in Financial Institutions
(Plans for Measures in the Event of Emergencies)(Third Edition Supplement Version 3)