FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

機関誌

機関誌増刊号『金融情報システム』増刊79号

発行年月2015/10
価格(税込)

一般価格:6,000円

教育機関の方は、別料金でのご提供となります。教育機関向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、別価格でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

機関誌増刊79号「平成27年度金融機関アンケート調査結果」を発刊しました。

本書は平成27年4月に金融機関等を対象としてFISCにて実施したアンケート結果をまとめたものです。

関連業務に携わる方々にご活用いただければ幸いです。

主な内容は次の通りです。

  ・結果概要

  ・調査結果

   第1部 基礎調査編

    1.システム関連要員、経費の動向

    2.基幹系システム/サブシステム/端末、ネットワーク

    3.チャネル戦略

  

   第2部 テーマ別編

    1.サイバー攻撃対応態勢整備状況と安全対策の取り組み

    2.クラウドサービスの利用状況と課題及び安全対策の取り組み

    3.外部委託管理

    4.システムに関する犯罪等の発生状況とその安全対策の取り組み

    5.システム障害の発生状況とその再発防止策の取り組み

    6.コンティンジェンシープランの実効性確保に向けた課題と取り組み

 (CD-ROM内容)

   ○最初にお読みください(PDF)

   ○平成27年度金融機関アンケート調査結果(PDF)

   ○資料編データ(以下、フォルダ内容。いずれもEXCEL)

    I-1. システム関連要員、経費の動向

    I-2. 基幹系システム/サブシステム/端末、ネットワーク

    I-3.チャネル戦略

    II-2. クラウドサービスの利用状況と課題及び安全対策の取り組み

    II-3. 外部委託管理

    II-4. システムに関する犯罪等の発生状況とその安全対策の取り組み

    II-5. システム障害の発生状況とその再発防止策の取り組み

    II-6. コンティンジェンシープランの実効性確保に向けた課題と取り組み

    推移表