FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

地域金融機関IT研究会

地域金融機関EB研究会報告書「地域金融機関の法人取引におけるIT活用」

発行年月2003/07
価格(税込)

一般価格:5,000円

教育機関の方は、別料金でのご提供となります。教育機関向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、別価格でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

 金融機関の合併・統合など再編成が進む中、金融機関にとって不可欠の経営基盤であるコンピュータシステムはますます高度化を続けています。とりわけIT(情報通信技術)の進展は目をみはるものがありさまざまな局面で活用されています。地域金融機関においては、地元の企業や産業に対する支援・育成活動は継続的な課題であり、最近ではこの課題に対し、ITを導入して推進する取組みが見られてきています。

 このような認識から、当センターでは「地域金融機関EB研究会」において、平成14年10月より「地域金融機関の法人取引におけるIT活用」を研究テーマに選定し、地域金融機関が営業戦略上、法人取引を推進するにあたりITをどのように導入し、定着を進めているか調査・研究を重ねてきました。