FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

その他

電子金融取引に関する金融サービス法研究会報告書

発行年月2002/03
価格(税込)

一般価格:2,100円

教育機関の方は、別料金でのご提供となります。教育機関向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、別価格でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

 本報告書は、平成13年度に開催した「電子金融取引に関する金融サービス法研究会」における活動の成果を取りまとめたものです。

 この研究会では、「電子金融取引」と「個人信用情報」を研究テーマに取り上げ、欧米における規制等の動向を調査し、そのあり方等について、議論と検討を行いました。

 「電子金融取引」については、ホームページの利用方法、インターネット上の広告・販売・勧誘ルールに関する問題や、紛争処理、消費者教育に関する問題について検討を行いました。また、「個人信用情報」については、「金融グループ内における情報の利用・共有」という点に焦点を当てて、欧米における実態をふまえて検討を行いました。

 本研究会の成果が皆様の参考になれば幸いに存じます。