FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

リスク管理

統合的リスク管理研究会第2部報告書

発行年月1998/12
価格(税込)

一般価格:6,000円

教育機関の方は、別料金でのご提供となります。教育機関向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、別価格でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

 本報告書は、金融機関の信用リスク管理、とりわけ貸出債権の公正価値による評価に焦点を絞り、その計測モデルの考え方をはじめ、公正価値評価をめぐる様々な問題、特に債権流動化市場、会計制度上の取扱い、予想される金融機関行動の変化といった問題にも視野を広げ、取りまとめたものです。

 信用リスクの管理について、その重要性は認識しているものの、リスクの定量的把握の継続的実施や、そのための体制整備の面ではなお検討段階にある金融機関経営層にとって、信用リスク管理の全体像を理解し経営に役立たせる上で好個の指針となるものと確信している次第です。