FISC 金融情報システムセンター

刊行物詳細

国内レポート

R:新型コロナウイルス感染症に対する金融機関等の業務 継続取組み(その1)(公開:2020年8月)

発行年月2020/11
価格(税込)

一般価格:2,000円

教育機関の方は、別料金でのご提供となります。教育機関向けのご案内をご確認下さい。

会員の方には、無料でのご提供となります。詳細は、会員専用ページにログインのうえ、刊行物ページをご確認下さい。

概要

■新型コロナウイルス感染症に対する金融機関等の業務 継続取組み(その1)
  調査部 参事役      片山 謙
  調査部 総括主任研究員  菊地 達也
  調査部 主任研究員    北村 道大
  調査部国際業務室 研究員 高木 伸也
  調査部 研究員      小澤 京子
  調査部 研究員      竹田 菜穂
  調査部 研究員      清水 星次

  2020年初より世界的に大流行している新型コロナウイルス感染症は、これまで
  想定してきた新型インフルエンザ感染症と多くの違いがあり、金融機関の業務
  継続に新たな課題を与えています。そこで、大幅な出勤抑制が求められるなか
  での金融機関の業務継続取組みについて、事例調査するとともに、特徴を考察
  します。好事例をできるだけ早期に紹介するため、2回に分けて発行します。
  本レポート(その1)では、銀行3行、損保会社1社、金融機関を支えるITサー
  ビスプロバイダ3社の事例を掲載します。

※この調査研究レポートは、2020年にFISCホームページ(会員限定)公開された同名のレポートと同様のレポートになります。

ご購入後ID/PWをお持ちの方はこちらからダウンロードできます。

ダウンロードする